プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

それでは、今日のFXの戦略を考えてみましょう。

まず、先週末の動きですが、ダウは100ドル超の上昇となって引けています。その一方でNASDAQはマイナス圏での引けです。ダウも一時は200ドル超の上昇となっていたところを引けにかけて押し込まれていることを考えると、先行きに対する警戒感は意識しておいたほうが良さそうです。とは言え、米国の経済指標は堅調であり、積極的に売り込む動きにはなりにくいでしょう。その他の市場もリスク回避的な動きが強まっているといった雰囲気には見えないところです。しかし、今日の東京市場はダウの大幅上昇を受けて、と言った動きにはなりにくいでしょう。上値の重さが意識されやすい展開となるのではないでしょうか。為替相場はドル円の動きが見えにくい状況です。今週末に雇用統計の発表を控えているだけに、方向感がさらに見えにくくなる可能性はありそうですが、逆に市場にはエネルギーが蓄積されており、動き出したら大きくなる展開を頭の片隅には入れておきたいところでしょう。

テクニカル的にはメルマガ等をご覧いただければと思います。

それでは、今週も頑張っていきましょう。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 | ホーム |