プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

ADPは良好

ADP雇用統計は市場予想を上回って、良好な数字が出ています。週末の雇用統計に向けて期待感が高まるところではあります。株価が昨日大きく下落しましたが、今日は持ち直しています。米国の経済はやはり良いとみるべきなんでしょうか。とはいえ平均時給など色々な要素があり、実際のところは経済指標だけでは何とも言えないことがあることも事実ですが、相場に関しては基本的には経済指標に対して反応するものですから、労働参加率うんぬんを言っても始まらないところがあることも事実かと思います。

週末の雇用統計が良ければ、米株はしっかりとした動きを継続するでしょう。もちろん、噂で買って事実で売るといった流れが一時的に出る可能性もありますが、大きな流れではリスク志向の動きが意識されやすい状況ではあります。そうした中でもドル円の上値の重さなどは気になるところではありますが、この辺りはこれからのFOMCがどうなるかも注視しながらの対応となりそうですね。
スポンサーサイト

 | ホーム |