プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

ドル円の戻り

ドル円が110円台まで押し戻しています。リスク回避的な動きが一服し、その巻き戻しの動きが意識されている状況です。テクニカル的に見てもだいぶいいところまで戻してきているように見えるところです。日足で見ると、バンドの下限のブレイクも意識させる形となっていたこともあり、個人的にはヒヤッとしたのですが、そこから押し戻す動きを見せたので、一安心といったところです。日足で見ると、まだ多少の上値余地を残しています。111円は週足で見ても少し厳しいところであり、積極的に買う場面ではなさそうですが、110円に到達した達成感での売りには早いように見ています。

現状は地政学的リスクの高まりなどを受けてやや荒っぽい動きになっているようにも見えますが、全体的にはレンジ圏での動きです。まずは様子見と言いますか、大きな方向感が出るのを待つといったところではないかと思います。落ち着いて対処したいところですね。まぁ、それはいつものことですが。

スポンサーサイト

 | ホーム |