プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

政治リスク

トランプ大統領が苦境に立たされ、それを警戒してのリスク回避的な動きです。まぁ、トランプ大統領に対する期待感から上げてきた相場ということができるでしょうから、そのトランプ大統領にロシアとの癒着疑惑が相次いで浮上する状況は市場としてはリスク以外の何物でもないということになるでしょう。ドル円などはやりすぎではないかと思うところですが、日足で見るとこれからの動き、つまり今日の終わり方は重要なのではないかと思わせる形です。

取り敢えず目先は押し戻し基調ですが、どうにも上値も重そうなんですよね。トランプ大統領がここから持ち直すといったことになれば、これまでの下落から一気に逆噴射となるのでしょうけど、ちょっと難しそうなところもあります。トランプ大統領に万が一のことがあれば、市場は大混乱となりかねません。世界的にもかなりの混乱を生むことになるでしょう。地政学的リスクも依然としてくすぶる中で、かなりやりにくい局面であることは事実でしょう。
スポンサーサイト
今日はドルストレートの日足分析です。
ユーロやポンドと豪ドルとの違いがかなり大きいですね。

ドルストレート日足分析!:https://youtu.be/wnzyTJ_SoIQ

 | ホーム |