プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

今日は・・・

今日はこれからのFOMCとイエレン議長の会見で流れが変わってくるものと思われます。この辺りの予想はすでに何度かしているものですし、これ以上ああでもないこうでもないと書いても詮無きことかな、と思うところではあります。

取り敢えず、現状の動きとしては米株は底堅い動きが展開されており、米国債利回りは長期債が下落しています。ドルインデックスも軟調地合いですね。ただ、これらは調整の動きが意識されているものと思われます。ここからの動きとしてはFOMCまでは方向感が見えにくくなるでしょう。あまり無理せずに対応したほうが良さそうです。大山鳴動して鼠一匹という展開も十分にあり得るかな、とも思っていますが、リスクが高いことは事実ですからね。
スポンサーサイト
今日は株式市場の日足分析です。
下値は堅そうですが、FOMC次第なんですよね。

ドルストレート日足分析!: https://youtu.be/Gdc60gW2_P0

 | ホーム |