プロフィール


RSSリンクの表示


QRコード

QR

今日はドルストレートの日足分析です。
ポンドに対する売り圧力が強いところですね。

ドルストレート日足分析!: https://youtu.be/QSyNJEfzkLM
スポンサーサイト

米雇用統計

今週末は米雇用統計が発表となるわけですが、市場予想は19万人と4.7%となっているようです。ポイントとしては非農業部門雇用者数が20万人を突破するかどうかといったところでしょうか。予想が20万人を割り込んでいるので、そこまで警戒感が強まるとも思っていないのですが、利上げに対する思惑などもありますので、神経質な展開が予想される状況です。 

数字そのものはそこまで悪いものが出るとは思っていないのですが、市場予想を下回ると早期利上げ観測が後退といった思惑が強まりそうで、そこからわけのわからない動きとなる可能性はありそうです。3月の利上げの可能性が高いとみられているだけに、雇用統計で良い数字が出てもリスク志向の動きはそこまで強まらないのではないかとみています。

個人的にはリスク回避的な動きの方が利幅は大きくなると思っていますが、雇用統計自体は良い数字が出る可能性が高いとみています。知ったらしまいの動きを見込むのも悪くはないのですが、良い数字が出れば一時的にはリスク志向の動きが強まるでしょうし、タイミングは難しそうです。特にダウは基本的にはリスク志向の動きが意識されやすいところですので、雇用統計で良い数字が出た場合はそのまま上値拡大といった動きになりかねない点は頭に入れておきたいところかと思います。
今日は株式市場の日足分析です。
目先は調整の動きが入りそうですが・・・

株式市場日足分析!: https://youtu.be/VCO_sgRZJek

 | ホーム |